menu

ブログ

中部ものづくり道場活動報告(指導者養成講座1)(2020・10・11)
[中部]

2020年11月05日

指導者養成講座の開催
場所  伯耆しあわせの郷

第一日目

必修講座   ものづくり指導 基礎・指導法講座

1 日時 10月11日(日)  13.00~16.00

2 講師名

鳥取大学 地域学部 准教授  田中 大介

鳥取ものづくりカフェ 作野 友康

鳥取ものづくりカフェ 岸  武保

3 受講者

9名(中部ものづくり会員以外は3名)

4 講演内容

⑴ 田中准教授

子供達にものづくりを指導するに当たって、次のことについて講演された。
〇「ものづくり」を分析的にとらえる

作られる「もの」に焦点をあてる

写真1

〇何をどのようにつくるのか

動機付けの理論・アンダーマイニング効果・最近接発達領域・フロー理論等

〇「ものづくり」を通じて獲得されるもの

練習としての経験による技術的進歩・分析的視点を養う
探求心・内発的動機づけの醸成・自己肯定感の向上等

〇 ものづくりという「場」に焦点をあてる

どうしてそれを作るのか、作らせたいのか・ものづくりは主体的な学びたりえるか等

〇 「ものづくりを指導する」本質とは

作られるものに焦点をあてて・ものづくりの場に焦点をあてて価値観の継承・伝達という側面

写真2

⑵ 作野 友康

木工と木材接着の基礎について次のとおり講演をされた。
① 木の性質と木工

〇 木の種類と性質
〇 木の構造と性状

年輪、木材の微細構造、節

〇木工用材の作成

木の切断面、板目板、柾目板、板の木表と木裏の変形
表面削りの逆目と順目、木の収縮と膨張

②  木材接着の基礎

〇 接着とは 〇接着剤の種類 〇 接着剤作業の流れ
〇 木材の接着加工材料

⑶ 岸 武保

手作業・手動操作によるものづくりについて、次のとおり講演された。
① 手作業によるものづくり

〇 ものづくりの過程
〇 ものづくりには多くの道具を使う
〇 道具の多様性
〇 道具に込められた工夫

両刃のこ、ハンマー、なた

〇 ものづくりは自然法則を背景にしている

摩擦、慣性の法則、てこの原理

② 機械作業によるものづくり

〇 現代文明を支える機会文明
〇 各種の形成・加工法について
〇 切削加工および研磨加工

旋盤による加工、フライス盤による加工、ボール盤による加工、平面研削盤による加工

〇 切削工具について

切削工具に必要な特性と工具材料、切削加工における必要な留意事項

③ 作業の安全について

〇 作業前の心得
〇 作業における一般的な安全対策

写真3

 

 

 

2020年12月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
2020年11月29日 2020年11月30日 2020年12月1日 2020年12月2日 2020年12月3日 2020年12月4日 2020年12月5日
2020年12月6日 2020年12月7日 2020年12月8日 2020年12月9日 2020年12月10日 2020年12月11日 2020年12月12日
2020年12月13日 2020年12月14日 2020年12月15日 2020年12月16日 2020年12月17日 2020年12月18日 2020年12月19日
2020年12月20日 2020年12月21日 2020年12月22日 2020年12月23日 2020年12月24日 2020年12月25日 2020年12月26日
2020年12月27日 2020年12月28日 2020年12月29日 2020年12月30日 2020年12月31日 2021年1月1日 2021年1月2日